複数のファイルをダウンロードするJavaScriptコード

ファイルをダウンロードし表示する.NET Framework 2.0以降で、WebClient.DownloadStringメソッドを使用する方法. 指定されたURL(URI)からデータを文字列としてダウンロードする最も簡単な方法は、WebClient.DownloadStringメソッドを使用する方法でしょう。

HTML5では、新たに追加されたFile APIを利用することで、ローカルのファイルやファイルシステムをJavaScriptのコードから操作できるようになりました。File APIを利用することで、(例えば)ローカルのファイルを読み込み、Ajax経由でサーバサイドに引き渡すような操作も、ごくシンプ ダウンロードできるファイルの作成. a要素にdownload属性を付加すると、クリック時にダウンロードを促せます。 そしてそのhref属性にdata URIで記述することで、ダウンロードさせるファイルを動的に作成できます。

スクリプトはXHTMLファイル内の複数の箇所に記述することが出来ます。 次の例を見てください。

XHTMLの文1

XHTMLの文2